魔女になりたいの 絶対魔法のリンゴがほしいの

今週のお題「もしも魔法が使えたら」

 

「もしもピアノが弾けたなら」をBGMに、特技の妄想を働かせてみた。

私にもしも、魔法が使えたら……

我が家の猫様の寿命がきたら、苦しまず眠るように逝かせてあげて

私はその後、1秒で死ぬ魔法がいいな。

私はなんか、急性心筋梗塞的な即死で片付けてしまえばよい。

 

この子が家族に加わったのは、11年前。

お友達のお家で生まれた子猫で、家族に迎えてしまった。

猫の本をたくさん読んで、猫のお皿もハウスもキャリーも選んで

この子に相応しいかわいいものを、と思っていました。

ハウスに関しては、かわいいものだったんですけどね、お気に召さず、

寝るのは私のベッドになってしまって、数年前に泣く泣く捨てました……

そして猫様は今、11歳。

猫の命を考えると、長くてあと10年。

この10年に、私自身が本当に色々あったんです。

持病で長期入院したり、合併症で一時的に歩けなくなったり、夢を諦めたり、手術もしたり……

だから、よく家にいた。

家にいるとね、この子は私の母親であるつもりだから

隣に来るんです。私が見えるところでお昼寝をする。

 

ずーーーっと一緒にいて、

毎日、一緒に寝て、毎日会話してるから

「そのとき」が来ることは分かっていて

今から怯えています。

抱っこが好きな、膝の上も大好きな猫様だから、そのときは私の腕の中で……

そして、見送ったら私も後に続きたい。

 

私に魔法が使えたら、父を生き返らせたい。

代わりに私は命を終えて構わない。

母と父はたいそう仲良しでした。

まさか先立たれると思いもしなかった母だから、ひどく落ち込んでいた。

私に魔法が使えたら…私を引き換えに、父と母をこの世に留めたい。

あの2人なら、私がいなくても大丈夫だから。

父のやりたかったこと、母との約束を叶えて欲しい。

 

こんなとき、世界平和とか、恵まれない子供たちの〜とか綺麗なことが言えたらかっこいいのになー。